ドレスアップしたクルマを高く売る【ハリアー購入編】

ドレスアップ=加飾した車は、必ず査定額がアップされるとは限らず、むしろドレスアップしすぎで査定額が下がる場合があります。ドレスアップさせて得られる満足感は、一個人だけの好みによるものだからです。
業者が他社の車を買取って売却する場合、ドレスアップしてることがあるからノーマル車が基本になります。
特に、社外製の対応品でドレスアップした車は、ノーマルに戻す際、どうしても工賃が必要になるので普通より下がる査定になります。全体的に外観などの変更をした車は、マイナス方向の査定になることを把握しておかなくてはいけません。
高く売るには、ドレスアップした車でも、エアロパーツを追加させたり、非純正のインチアップアルミホイールや薄いタイヤを装着する程度の改造に留めておくことです。
そうすれば、オークションでも査定価格を高く見積もってもらえる可能性があります。

 

加飾した車を高値で引き取って貰うように交渉

見た目を変更した車を高く売るためには、見た目を中心としたデザイン性を押しだすことで、それがプラスα的な要素になります。
またさらにプラスアップの方向につなげるには、多くのカスタムカーを取り扱っている車屋に話をすることです。この頃では、改変車を専門に扱っている買取店は少なくないので、見積もりが高いそうしたところで査定してもらいましょう。

 

 

 

ハリアー,値引き,相場